狭小住宅の収納スペースは足りる?収納テク3選でスッキリと暮らす! | 八戸・十和田・三沢で新築住宅 | ジェイホーム・スタイル

住まいのコラム

MENU

2023年12月18日

狭小住宅の収納スペースは足りる?収納テク3選でスッキリと暮らす!

狭小住宅の収納スペースは足りる?収納テク3選でスッキリと暮らす!
毎日の暮らしやすさは、収納スペースをうまく使いこなせるかが大きく影響します。特に、狭小住宅と呼ばれる小さめの家を建てたい方にとっては、より効率的な収納が必要です。

今回の記事では、収納スペースが少なくてもスッキリ暮らせるコツ3選をお伝えします。片付け方の工夫や考え方を、活用例とともにご紹介しますので、ぜひご覧ください。

何を収納したいか整理しよう!

狭小住宅では、なんとなく作った収納スペースでは、片付けがうまくできないかもしれません。「収納スペースが足りるかな?」と不安な場合は、まずは何を収納したいか考えましょう。最近では「ミニマリスト」のように、最小限の持ち物でいいという方もいます。不要なものを手放し、本当に必要なものを大切にして暮らすという考えです。そこまではできない!という方も、「この持ち物は、本当に新しい家でも使うかな?」という視点をもっておくことをおすすめします。

収納スペースと、リビングやダイニングといった家族の居場所のバランスを考えつつ、ものが床にあふれないスッキリとした暮らしを目指していきましょう。そのコツを次章でお伝えします。

狭小住宅でもスッキリ暮らすためのコツ3選

小さな家、狭小住宅でもスッキリと暮らすためのコツを3つ解説します。ポイントは下記の通りです。

  • 1.デッドスペースの活用
  • 2.壁面の利用
  • 3.見せる・隠すのバランス

1.デッドスペースの活用

デッドスペースとは、無駄になってしまうスペースのこと。

デッドスペースの例
  • ・階段の下部空間
  • ・小上がり部分の下
  • ・キッチンやトイレの上部空間
  • ・ベッドの下 など

デッドスペースを有効活用できるよう、工夫しましょう。

【活用例】キッチン上部の吊戸棚にストックをしまう

【活用例】キッチン上部の吊戸棚にストックをしまう
収納量を確保したい方には、キッチン上部の吊戸棚がおすすめです。ラップやアルミホイルなどの日用品のストックといった、軽めのものを収納しましょう。上部空間に使いやすい取っ手がついたボックスも、たくさん市販されています。

【活用例】ベッドの下にシーズンオフの洋服をしまう

【活用例】ベッドの下にシーズンオフの洋服をしまう
収納付きの家具もおすすめです。こちらの写真のベッドは、下が収納になっているので、シーズンオフの洋服や旅行かばんなどを片付けられます。ベットと床の間にほこりが入り込む心配もなく、掃除の手間も軽減しますね。

【活用例】トイレの上部空間にトイレットペーパーをしまう

【活用例】トイレの上部空間にトイレットペーパーをしまう
トイレの上部空間もデッドスペースになりやすい箇所。こちらの家では、目線の高さに棚を設け、トイレットペーパーや掃除グッズを片付けられる棚をつけ、スッキリとした空間になりました。

2.壁面を使う

続いて、壁面を使うアイデアです。壁面を使ったメリットは、家具を何個も置くより効率がよいことや、大きな収納スペースを確保できることです。

【活用例】壁面を有効活用したクローゼット

【活用例】壁面を有効活用したクローゼット
壁面をいっぱいに使ったクローゼットは、ロールスクリーン仕様。扉がこちら側に折れ曲がって出てくる一般的なクローゼットよりも、ベッドを近くに置けるので、スペースが節約できます。

【活用例】天井部分まで無駄なく使える造作収納スペース

【活用例】天井部分まで無駄なく使える造作収納スペース
壁面をたっぷり使える造り付けの収納棚。造作家具はスッキリとした見た目になりやすく、地震のとき倒れないのもメリットです。

3.見せる収納・隠す収納をわける

スッキリさせたい!と思いすぎて、全て隠してしまうと、ちょっと寂しい感じにも。好みによって家族の写真やインテリア小物をおけるような、扉のない収納もバランスよく取り入れるといいでしょう。

【活用例】「飾る」と「しまう」を分けた棚

【活用例】「飾る」と「しまう」を分けた棚
さきほどのトイレの棚にもう一工夫。隠す部分には掃除グッズ、見える部分には一輪挿しやインテリア小物を置き、日常を楽しめます。

【活用例】リビングの上部空間に飾り棚で遊びゴコロ

【活用例】リビングの上部空間に飾り棚で遊びゴコロ
こちらのリビングには、上部に小物が飾れる棚がついています。季節ごとに置くものを変えたり、隠したいものはカゴに入れ置いたりして、バランスよく楽しめそうです。

収納テクニックを使って、リスクの少ない小さな家を選択肢に!

紹介した写真はすべて、ジェイホーム「SmALL(スモール)」のもの。18㎡の小さな家です。収納テクニックを使えば、小さな家でもスッキリ暮らせます。住宅は多くの人にとって、人生における大きな買い物のひとつ。

できるだけリスクの少ない資産をもちたいものです。また、住宅以外にもお金をかけたい方もいるでしょう。北国で生まれたSmALLは「小さいけれど、ちゃんと家。」の名の通り、高性能断熱仕様で夏も冬も暮らしやすい家です。

SmALLを紹介したYouTubeは公開1ヶ月で、なんと50万回再生を達成!(2023.10月時点では、120万回再生)
十和田市東二番町のモデルハウスに、ぜひ一度遊びに来てくださいね。
>>YouTubeとSmALLの詳細はこちら
>>モデルハウスの来場予約はWEBからでも

ご見学や資料請求など、
お気軽にご相談ください。

お気軽にお電話ください

0120-39-5050

受付時間: AM10:00~PM5:00
定休日:水曜日
通話無料

資料請求、来場予約で
素敵なプレゼント!

資料請求と来場予約で素敵なプレゼント!